不妊治療費助成制度

不妊治療費の助成 申し込み方

不妊治療費助成制度

この制度は高額になりがちな不妊治療の費用を
国と地方自治体が一部負担するというものです。

しかし、いくつもの規制があるうえ、地域によって助成内容も違い
今一度、あなたが住んでいる地域の助成内容を確認することをお勧めします。ネットで検索できますよ。
【このブログでも都道府県別の行政窓口を紹介していく予定です】
無料でもらえる♪不妊を乗り越えたママたちの体験情報


この制度は2004年から始まったばかりの新しい制度です。概要は下記

◆対象となる治療・・・保険適用外となる特定不妊治療           体外受精・顕微授精
◆助成期間・・・・・・5年間

◆支給金額・・・・・・1年度あたり10万円〜×2回まで

◆所得制限・・・・・・夫婦合算で730万円未満

◆指定医療機関・・・・あり

◆申請方法・・・・・・自治体内の保健センターや保健所に申請書を持参

◆申請書・・・・・・・行政窓口・医療機関にて受け取る

上手に利用して少しでも負担を軽減しましょう
【コタマゴ】は不妊症を乗り越えた人達の改善方をまとめた無料小冊子です。

↑【不妊治療の費用】の事がもっとわかりやすく書かれてましたよ!

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。